レジ

どんな仕事内容なの?

「レジ」ってどんなことをする仕事なの?
スーパーとコンビニでは違いはあるの?

レジで会計&接客業務。幅広い年齢層が活躍できる仕事

「レジ」の仕事のメインとなるのは、スーパーや専門店などで、食料品や日用品などの買い物に来たお客様に対しての会計や接客業務です。仕事のプロセスは、お客様を迎え入れてから商品のバーコードを読み込んで価格をお知らせし、代金を受け取り。お釣りとレシートを手渡してお見送りするというもの。日常生活でよく目にする光景なので、その業務の流れはイメージしやすいかもしれません。
ただし、レジの仕事と一口に言っても、会計業務だけを行えばよいというわけではなく、スーパーの場合は、商品登録し精算金額を伝える「チェッカー」、お客様からお金を預かり、お釣りを返す「キャッシャー」、買った商品を袋詰する「サッカー」、カゴやカートを運んだりする「サービス係」で構成されており、役割も異なることが多数。派遣として働く場合であればレジ業務に含まれないものの、商品の売り場やサービスカウンターに立って「接客や品出し、試食販売、会員カード募集」を行う場合や、売り場に面した作業場での「精肉・鮮魚の加工、惣菜調理、青果加工」、裏方として「商品搬入、倉庫作業、店舗運営業、清掃片づけ、店舗事務、商品荷受業務」などを兼務することもあります。
また、コンビニの場合は、スーパーのレジ業務とあわせて、上記のバックヤード業務も行うのが一般的です。

レジ係の詳しい仕事内容を
レクチャーします!

  • チェッカー

    お客様が購入する商品をスキャナーでレジに登録し、お買上げ金額を伝え、金銭拝受を行います。お客様が多い場合などには、商品登録に専念し、キャッシャーに金銭拝受を引き継ぐことも。

  • キャッシャー

    チェッカーの登録後、お買上げ金額を伝え、金銭拝受を行います。チェッカーと合わせて行う場合がほとんどですが、お客様が多い場合は、スピードアップのためにチェッカーから引き継いで金銭拝受を専門に行う場合もあります。

  • サッカー

    お客様が購入した商品を袋詰めします。スーパーではお客様自身で袋詰めすることが多いですが、コンビニなどでは店員が袋詰めを行うのが基本。商品の入れ方や、温冷商品を分けるなどの心配りも求められるでしょう。

  • サービス係

    カゴやカート運び、売価確認、お客様案内、商品の取替えなどを行います。お客様がスムーズに買い物ができるように、店内にどんな商品があるのかを覚えることも大切です。
    その他にも、開店時にレジを開けて点検や釣り銭の準備を行う「開局業務」や、閉店時にレジを閉めて、その日の売上を清算する「閉局業務」などを任されることもあります。また、シフト交代で他の従業員に引き継ぐ場合はレジの中の現金を点検し、誤差の有無を確認する作業があることなども覚えておくとよいでしょう。

スーパーとコンビニではレジ業務の内容も変わってくる!

レジを中心に仕事をしたい人はスーパー向きかも!?

レジの仕事がある職場と言われて最初に思いつくのは、スーパーとコンビニだと思います。どちらも生活用品や食品などを扱っていますが、実はその業務には、少し違いがあるようです。
店舗の大きさにもよりますが、一般的に店舗に在籍する従業員の数はスーパーのほうが多いため、スーパーは分業型、人数の少ないコンビニでは多くの業務を兼業しながら働くというイメージを持っておくとよいでしょう。以下にスーパーとコンビニで異なる主な点を表で表しました。どんな違いがあるのか知っておけば、働くときに役に立つはずです。

スーパー コンビニ
商品登録方法 スキャナー ハンドスキャナ
袋詰め お客様が行う 店員が行う
対応業務の範囲 レジ業務全般を担当 レジ業務以外に品出しや荷受けなども行う
忙しい時間帯の例 11:00~12:00
16:00~18:00
8:30~9:00
11:00~13:00
16:00~18:00

※立地条件によって異なります

レジのメリット・デメリットって?

勤務時間の融通が効きやすいのが魅力的!

未経験者にとっては、お金を扱うレジの仕事に不安を覚える人もいるかもしれません。安心して就業できるように、レジの仕事におけるメリットとデメリットにはどんなものがあるのか知っておきましょう。

レジのメリット

    • 未経験者でも研修制度があるので、気軽に始められる
    • 幅広い世代に働くチャンスがある
    • ・短時間や午前中のみ、深夜帯など、希望に沿ったシフトが組みやすい
    • ・お客様から感謝の言葉を直接聞くことができる
    • ・仕事終わりに買い物をして帰れる
    • ・他業種の仕事にもレジ打ち経験を活かせる

レジのデメリット

    • ・お金を扱うので、最新の注意が必要
    • ・お客様に合わせて仕事をするので、自分のペースをつくるのが少々難しい
    • ・立ち仕事なので、足腰が疲れる
    • ・店舗のレイアウトによっては、レジ付近に冷暖房が届きにくいことも
    • ・頭髪や装飾品に関するルール、制服着用など、服装指定がある場合が多い

未経験でも働けるの?

未経験者でも採用のチャンスあり!年齢性別を問わない傾向も

レジ係の仕事は、性別・年齢を問わず、幅広い年齢層が求人対象となっているのも特徴のひとつです。未経験者であってもしっかりとした研修制度があるので、安心して働くことができます。また、派遣業務の場合、経験者は即戦力としてすぐに勤務することも可能。営業時間内で長・短時間のシフトを組めるので、自分のペースで働くこともできます。

レジのお仕事体験談

お仕事していると、特売情報も自然に耳に入ってくるのも嬉しいです!

夕飯準備までの日中勤務など生活に合わせて勤務時間を選んで働けるのが魅力です

小売でも飲食でも必ずレジがあるので、いろんな職種でその経験を活かすことができます

未経験でもしっかりと研修制度があるので、安心して働くことができました

レジの求人

ピーアンドピーからおすすめのお仕事をご紹介します。